豆知識

動画・ネット配信サービスをテレビで見る方法5選【画像付きで分かりやすく解説】

動画・ネット配信サービスをテレビで見る方法5選【画像付きで分かりやすく解説】

ネット配信サービスのスポーツや映画、ドラマをテレビの大画面で見たい

悩んでいる人

このような疑問を解決します。

本記事を読めば動画配信サービス(スポーツや映画、バラエティなど)をテレビの大画面で見る方法が分かります。

少ないですが、動画配信サービスによって、テレビでの視聴を推奨していない場合もあります。

ですので、事前に公式サイトで確認するなどしてから、利用するようにしてください。

それでは、本題に入ります。

動画配信サービスをテレビで視聴する方法5選

動画配信サービスをテレビで視聴する方法5選

動画配信サービスをテレビで視聴する方法は多くありますが、ここで紹介するのは以下の5つです。

  • スマホとテレビをつなげる
  • ストリーミングデバイスで見る
  • スマートテレビで見る
  • ゲーム機につないで見る
  • ブルーレイプレイヤーで見る

上記のどれか1つあれば、動画配信サービスはテレビで視聴できます。

おすすめの順に詳しく解説していきます。

①スマホとテレビをつなげる

変換器とHDMIケーブル

結論から言うと、1番かんたんな方法です。

HDMIケーブルをテレビに接続することで、動画配信サービスをテレビで見ることができます。

変換器とHDMIケーブルがあれば視聴できるので、ネットや機械に弱い人でもかんたんに設定できます。

ちなみにスマホの画面がテレビに映るので、動画配信サービスだけでなくスマホのYouTube動画なども見ることができます。

ただしこの方法は、推奨していないサービスもあるので注意してください。

最も安く動画配信サービスをテレビで見る方法ですが、「買ってみたら映らなかった」ということもあるので、自己責任で行いましょう。

サービス利用の有無
U-NEXT
hulu
Netflix
DISNEY+
Prime Video

※公式サイトに掲載されているもののみ掲載

具体的なやり方については、以下の記事で解説しています。

関連記事
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説

②ストリーミングデバイス

ストリーミングデバイスと言われると難しく感じますが、テレビに専用の端末をつなげることで、テレビでインターネットが使えるようになる方法です。

①のHDMIケーブルで接続する方法が不安な方は、この方法がおすすめです。

以下のようなものをテレビの裏につけます。

現在持っているテレビをそのまま使えるので、新しくテレビを買う必要がありません。

方法が複数あるのですが、有名なところではFire TV Stick(ファイアティービースティック)とChromecast(クロームキャスト)ではないでしょうか。

以下は一覧でまとめています。

商品名特徴
Fire TV Stick(4Kもあり)4Kもあり画像がきれい
アマゾンユーザーならさらにお得
Fire TV CubeFire TV Stickと同じ
リモコンを使わなくても音声操作可能
Chromecast(クロームキャスト)FIRE TV Stickと並んで利便性が高い
さまざまな配信サービスに対応
Apple TViPhoneをリモコンとして使える
動きがスムーズ

個人的にはどれも同じような機器でして、メーカーが違うようなイメージです。

ほとんどの配信サービスに対応しているので、有名な動画配信サービスならどれを買っても問題なく映ります。

一応見たい配信サービスがある場合は、確認してから買うようにしてください。

接続方法はかんたんで、テレビの裏のHDMIと書かれているところに機器を差し込んで利用します。

注意点はWi-Fiがないと利用できません。

利用方法は難しくないので、機械やインターネットが苦手な方でも利用することができます。

Fire TV Stickについては、以下の記事で解説しています。

関連記事
【2021年】Fire TV Stickの接続方法と使い方を紹介
【2021年】Fire TV Stickの接続方法と使い方を紹介

クロームキャストについては、以下の記事で解説しています。

関連記事
クロームキャストでできることとは?使用者がリアルなレビューを紹介
クロームキャストでできることとは?使用者がリアルなレビューを紹介

③スマートテレビ

動画配信サービスは、スマートテレビで視聴することができます。

スマートテレビとは、インターネットに接続できるテレビのことです。

スマートテレビに動画配信サービスのアプリをインストールすることで視聴できます。

ただしテレビによって対応しているサービスが違うので、見たい配信サービスが対応しているか確認してみましょう。

音声検索やスマホとつなげることもできるので、使える方は便利です。

④ゲーム機

動画配信サービスは、ゲーム機につないで視聴する方法もあります。

基本的にインターネットに接続できるゲーム機なら、視聴可能です。

代表的なことろでは、プレステですね。

ただしサービスによって、見れないゲーム機もあるので注意してください。

U-NEXThuluNetflixDisney+Prime Video
プレステ(PS4)
プレステ(PS5)
X box

※公式サイトで推奨しているものだけ掲載

もし配信サービスの登録前であれば、事前に対応しているか確認しておいた方がいいです。

接続するには、有線(LANケーブル)で利用する方法と無線(Wi-Fi)で利用する方法があります。

⑤ブルーレイプレイヤー

インターネットにつながるブルーレイプレイヤーであれば、動画配信サービスをテレビで視聴可能です。

HDMIケーブルで、ブルーレイプレーヤーとテレビをつなげるだけでなので、設定もかんたんです。

ただし全てのプルーレイプレーヤーで視聴できるわけではないので、配信サービスによって対応していない場合もあります。

購入前に確認してみてください。

【まとめ】動画・ネット配信サービスをテレビで見る方法5選

最後にまとめます。

動画配信サービスをテレビで見るのに最もかんたんな方法は、HDMIケーブルを利用する方法です。

この方法ならテレビやレコーダーを買う必要がなくネットや機械に弱い方でもかんたんに接続できます。

料金もHDMIケーブルと変換器があれば、視聴できるので数千円で済みます。

ただし推奨していないサービスもあるので、事前に確認してみてください。

関連記事
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説

HDMIケーブルを利用できない場合は、ストリーミングデバイスで接続する方法がおすすめです。

少しネットの知識が必要になりますが、以下の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください。

関連記事
【2021年】Fire TV Stickの接続方法と使い方を紹介
【2021年】Fire TV Stickの接続方法と使い方を紹介
関連記事
クロームキャストでできることとは?使用者がリアルなレビューを紹介
クロームキャストでできることとは?使用者がリアルなレビューを紹介

-豆知識