サービス一覧

【必見】バスケットLIVEを無料視聴する方法を利用者が解説

【必見】バスケットLIVEを無料視聴する方法を解説

本記事はバスケットボールのBリーグやWリーグ、日本代表の試合を配信する、バスケットLIVEを無料で見る方法を解説した記事です。

バスケットLIVEを利用するには、ヤフープレミアム会員やアマゾンプライム会員、huluに登録しないと視聴できません。直接登録できないので注意してください。

ちょっとめんどくさいのですが、本記事では無料登録する方法まで解説していきます。

早速本題に入ります。

バスケットLIVEを無料で見る方法

バスケットLIVEを無料で見る方法

バスケットLIVEを無料で見る方法は3つです。
以下の3サービスから登録することで無料視聴できます。

無料で見る方法

  • ヤフープレミアム会員特典(最大6か月無料)
  • アマゾンプライム会員特典(7日間無料)
  • hulu(14日間無料)

それぞれ視聴できる試合や、無料期間が違うので詳しく解説します。

ヤフープレミアム会員特典

ヤフープレミアム会員特典
https://info-premium.yahoo.co.jp/promo/basketball/
無料期間最大6か月
料金月額508円
試合B1・B2全試合・Wリーグ
アプリあり
視聴方法テレビ
タブレット
スマホ
パソコン

バスケットLIVEは、ヤフープレミアム会員特典の一つとして設定されています。つまりヤフープレミアム会員に登録すると利用できます。

ヤフープレミアム会員には2か月から最大6か月間の無料期間があります。この無料期間を利用すると無料で利用可能です。

無料期間は人によって違い、Yahoo!JAPAN ID作成後、公式サイトにアクセスすると無料期間が分かります。

無料で利用するには公式サイトにアクセス後、 Yahoo!JAPAN ID の登録、ヤフープレミアム会員へ登録が必要になります。

Yahoo!JAPAN IDの登録はこちらから

ヤフープレミアム会員特典は他にも

  • 雑誌・マンガの読み放題
  • ショッピングで還元率が高い
  • 野球のプロ野球も見れる

など多くの特典があります。

解説者

私もソフトバンンクユーザーで使っていますが、月額508円は十分に元が取れるサービスです。

最大6か月無料!

詳しい登録方法は、後程解説します。

ちなみにヤフーとワイモバイルのスマホを使っている方は無料で利用できます。スマートログインから利用してみてください。

スマートログインの詳細はこちらから

アマゾンプライム会員

無料期間7日間
料金300円(税込)
試合B1の全試合(B2はなし)
アプリあり
視聴方法テレビ
タブレット
スマホ
パソコン

アマゾンプライム会員の特典として、バスケットLIVEチャンネルが設定されています。

無料期間は7日間です。
この無料期間だけ利用することも可能です。

解説者

無料期間が終わっても300円で利用できます。

ポイント

利用するにはアマゾンプライム会員(30日間無料・月額500円)と、アマゾンのバスケットLIVEチャンネル(7日間無料・月額300円)の登録が必要になります。

どちらも無料期間があり、無料期間の解約も可能です。

AmazonプライムのバスケットLIVEを登録(7日間無料)

Amazonプライム会員の特典については【2021年最新】Amazonプライム会員特典14個について詳しく解説でまとめています。

hulu(フールー)

無料期間14日間
月額料金1,026円
試合72試合
アプリあり
視聴方法スマホ
パソコン
タブレット
テレビ
ゲーム機

hulu(フールー)内にあるライブTVで、バスケットボールBリーグの試合が配信されます。

huluでは注目カードを中心に、72試合がライブ配信される予定。

また見逃し配信もあるので、ライブで見れない方も後で視聴することができます。

huluは月額1,026円ですが、14日間の無料期間があります。

この期間だけ使って解約することもできるので、まずは無料体験を使ってみるのがおすすめです。

\14日間無料!/

ヤフープレミアム会員からバスケットLIVEを無料視聴する方法

ヤフープレミアム会員からバスケットLIVEを無料視聴する方法

まずはヤフープレミアム会員への登録方法から解説します。

Yahoo!プレミアムを無料で利用するには、Yahoo!JAPAN IDが必要になります。持っていない方は事前に作成しましょう。

Yahoo!JAPAN IDの登録はこちらから

Yahoo!JAPAN IDの登録が終わったら、Yahoo!プレミアムの登録サイトにアクセスします。

\最大6か月無料!/

公式サイトにアクセスすると、無料期間の詳細が分かります。

ちなみに私自身、ソフトバンクのスマホを使って無料利用しているので、登録画面がないのですが順に登録を進めてみてください。

アマゾンプライム会員からバスケットLIVEを無料視聴する方法

次にアマゾンプライム会員からバスケットLIVEを無料視聴する方法です。

以下の手順で解説していきます。

  • Amazonプライム会員の登録
  • アマゾンプライムのバスケットLIVEチャンネルへの登録

Amazonプライム会員の登録手順は、以下の記事で解説しています。会員に登録するメリットや、特典の詳細など気になる方はチェックしてみてください。

関連記事
【2021年最新】Amazonプライム会員特典について詳しく解説
【2021年最新】Amazonプライム会員特典14個について詳しく解説

バスケットLIVEチャンネルへの登録手順

次にAmazonプライムのバスケットLIVEチャンネルの登録手順です。

AmazonプライムのバスケットLIVEを登録(7日間無料)

登録手順

  1. アクセスしたら「スポーツ&フィットネス」のバスケットLIVEを選択
  2. 「バスケットLIVE for prime videoの画像」を選択
  3. 「今すぐ無料体験」を選択
  4. アマゾンに登録しているメールアドレスか、電話番号を入力して「次に進む」を選択
  5. パスワード入力します。
    • Eメールアドレス
    • 支払い方法
    • 請求先住所
    • 以上を確認して「無料体験を開始する」を選択します。

以上でAmazonプライムのバスケットLIVEチャンネルの登録は完了です。

7日間無料で、無料期間終了後は月額300円がかかります。

アマゾンプライムのバスケットLIVEチャンネルの解約手順

解約手順も解説しておきます。

無料期間だけ使いたい方は、前もって解約手続きをすることで無料期間だけ利用することも可能です。

解約もれを防ぎたい方は、先に解約手続きをすすめておきましょう。

解約手順はかんたんです。

以下の公式サイトにアクセス後、解約方法を決定すると解約が完了します。

Prime Videoチャンネルの管理

解約日は以下のように設定できます。

  • 更新日の3日前に通知する
  • 無料期間のみ利用する
  • 購読を継続

利用方法に合わせて、解約するタイミングを選べます。

以上で解約は完了です。

登録を解除しても、再度継続視聴に設定することもできます。

バスケットLIVEはテレビでも視聴可能

3つの登録方法を解説しましたが、全てテレビの大画面で視聴可能です。

視聴するにはFire TV stickまたはHDMIケーブルが必要になります。

私自身、どちらの方法でも問題なく視聴できています。

Fire TV stick
HDMIケーブル

スマホの種類によって視聴方法が変わるので、詳しい視聴の仕方が知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説
スマホとテレビをHDMIケーブルでつなぐ方法を画像を使って解説

【まとめ】バスケットLIVEを無料視聴する方法

バスケットLIVEを無料視聴する方法を解説しました。

  • ヤフープレミアム会員特典(最大6か月)
  • アマゾンプライム会員特典(7日間無料)
  • hulu(フールー)14日間無料

全て無料期間が設けてあるので、無料視聴することができます。

視聴できる試合数が違うので、B2の試合も含めた多くの試合を見たい方は、ヤフープレミアム会員。

B1の試合だけ見たい方は、アマゾンプライム会員のようなイメージで登録をするのがいいと思います。

huluについては配信試合数が少ないので、上記の無料期間がない方は登録を検討してみてください。

登録する際は本記事を参考にしてみてください。

\最大6か月間無料!/

\7日間無料!/

-サービス一覧